1. HOME
  2. 確率思考の戦略論

確率思考の戦略論

書籍名: 確率思考の戦略論
著者:  森岡毅、今西聖貴
出版:  角川書店
寄稿:  経洗塾

USJこと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンをV字回復させることに成功した著者が
ビジネスが成功する上で最も大切な要素として語った”確率”に関する書籍。

経洗塾内で常に議論されるパラメーターの精度、設定する分母係数の市場性を細かく説明した数少ない書籍なので、
塾に参加する上でのパラメーターの理解に非常に役に立ちます。

特に、市場構造は顧客のプレファランス=”顧客の趣味嗜好”に起因する段落や市場の情報収集を徹底的に行なった上で、
仮設を組み立て、アクションプランを打ち込むという思考の流れは経洗塾の内容とシンクロする部分も多い。

この書籍の前半半分を読むだけでも、パラメーターのコンセプトを理解する助けになると思います。