1. HOME
  2. MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

書籍名:MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣
~シリコンバレーの起業家が教える世界で通じる最強のビジネス教養~
著者:シバタナオキ
出版社:日経BP
寄稿フェロー: 斉藤拓也

いわゆる会計的な「決算書の読み方」をお伝えするのではなく、
決算説明資料等から「ビジネスの仕組み」を読み取るための考え方が分かる良著。

経洗塾での「売上ではなく、パラメーターで評価できるビジネスを」という意味が、
この本を通じてより理解できました。

取り上げられているのは「ECビジネス」「FinTechビジネス」「広告ビジネス」
「個人課金ビジネス」「携帯キャリア」「企業買収(M&A)」。

例を取り上げると、「ECビジネス」では、基本的な構造を「ネット売上=取扱高×テイクレート」として、
Yahoo!ショッピング、ロハコ、eBay、Amazonといった実際の事業の決算書から
それぞれのビジネスの強みを読み解いています。

また、著者のシバタナオキ氏は、同様の内容を「決算が読めるようになるノート」というタイトルで、
​noteでタイムリーにアップしており、Line@で教えてくれるので、私もチェックしています。

《決算が読めるようになるノート》
https://irnote.com/